上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演劇の公演見てきました。
見る前は初見だなあーと思ってたんだけど、友達に「前の学園祭の台本候補だったやつだよ」と言われ、全くの初見じゃないことが分かりましたが、ストーリーすっぽ抜けてたからまあ同じようなものです。
思い出したのは、当時『再現しにくそうだなあ』と思っていたこと。でした。
どんなふうになってるんだろう、とちょっとドキドキしたけど、見事だったなあ。

でもやっぱり部員として公演をやってきたから、スタッフに目が行っちゃうんだよなあ・・・
照明きれいだなあ上手いなあ、とか。衣装さんあれ作ったんだろうなあすごいなあ、とか。
それはいいことだけど、気がつくとセリフをちょっと聞いてなかったりしちゃう笑
ラストでちょっとうっとなってしまった。別に泣けるラストじゃなかったはずだけど。
雰囲気作りが上手かった。と思う。


公演後はスタッフルームにお邪魔してちょっとお喋りしようぜ~って感じだったんだけど、あまりの人の多さに数分で頭が痛くなってしまって抜けてきちゃいました(・・・。
1人の後輩の子が、私みたいなもんにすっと寄ってきてくれて嬉しかった・・・^^
私たちよりも上の先輩とか、人気ある同輩とかもいるのに。ありがたいなあ。
数回同じ役職になったことがあって、いろいろ関わりの多かった子だったから。
その子とのんびりお話して、一通り終わってきりがよかったから早引け。

あああ、いいなあ演劇。楽しいなあ。
あの場所に数ヶ月前は自分がいたのかと不思議な気持ち。
憧れだったんだ。本当に。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 にっき。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。