上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにANN聞いたけど、オープニングトークなっげーな・・・!笑
この胸を~の録音は無事リベンジできました^^
ジャケットいいよね。今までのジャケ写で一番好きかも分からんよ。

追記からちょっとさびしいなーと思う話。
(個人的なぼやきなので真に受けないでください)




この胸を、愛を射よ の評判あんまり良くないんですかね?
悪いというか、賛否両論なのかな・・・
いいって言う人と微妙って言う人、同じくらい見てる気がします。

別に曲アンチをやいのやいの言う気もないし、かといって曲を擁護する発言をする気もないんですけど、何だかさびしいなあと思ったんですよ
いわゆる懐古厨というのか、未だにTamasama戻ってきてほしいとか言ってる人とか、昔の曲がよかったって言ってる人とか、そういう『今も』ファンなのか分からない人たちの言葉がね。
上記の人たちが主に今回の(最近の?)曲をやいのやいの言ってる気がするんですよ。
こういう人たちはまだファンなんですかね?それとももうファンじゃないの?
純粋に疑問なんだけれども。

30代になったから落ち着いた曲出してもいいじゃないとか、そういう擁護コメントにはあんまり共感できないんですよ。
別に30代でもはっちゃけた曲作っても、いいじゃないですか。
お2人がいいと思って届けている曲なら、別にどっちでもいいじゃないですか。
というよりも、別に30代になったから落ち着いた曲作ってみるか、とかそういうこと考えて作ってるわけじゃないと思うんですよ 私は

私はお2人が気持ちよく11年目を迎えられるなら、そのスタートの曲がスローテンポの曲だろうがなんだろうが、どっちでもいいと思うんだ。
ふさわしくないとか、そういうのはリスナーが決めることなんでしょうか。
10周年の集大成を、バラードで表現してはだめなんでしょうか。


まとまらなくなってきたので撤退します。
個人的には好きです、新曲。
特別素晴らしくはないかもしれない。特別売れないかもしれない。
でもセールスだけが評価じゃないと、最近やっと気付いた気がするんです
1人でも好きだって言ってくれる人がいることのありがたさを、私はこの数年で身に沁みて理解することが出来ました。
相手にする人間の数が違うにしろ、その気持ちはポルノさんも同じなんじゃないかと思うんです。憶測でしかないけれど。
私は、これからも、ポルノさんが誰かの支えになってくれるような存在でいてほしい。




読み返してみたらひどいとっちらかってるなあ・・・
まあ、うん、記念にとっておきます。笑
この文章書いてたら、何だか最近忘れかけていたポルノ愛を思い出せた気がした←
でもやっぱりこっぱずかしいから薄字にしておくwwwww




おひさしぶりです。

追記のを読んで、そういう人たちもいるんだと思いましたし、世菜さんの考えにすごく共感できました。

「この曲を届けたい」とお二人が思っていることはリスナーがとやかく言うことじゃないと、私も思います。
届けたいとか伝えたいというのをリスナーは文句……というかとやかく言うのは間違いだと思います。
それを受け止めるべきだと思います。
曲の好みは人それぞれだけど、その曲に文句を言ってはいけない。

と、私は世菜さんの記事を読んで思いました。
……ちょっとズレてますか?

最後の一文の
「これからも、ポルノさんが誰かの支えになってくれるような存在でいてほしい」
には心を打たれました。
私もそう思います。

それでわ。
なんか変な文章ですみません。
【2009/08/13 18:51】 URL | 朱里 #pCS1MSgM[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 にっき。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。